今後、需要拡大していく!            アニメーションでのPRついて!

T-Marketingです!

今回は、アニメーションの種類について書いて行きたいと思います。

この記事はこんな方におすすめです。

  • アニメーションの事はよくわからない
  • アニメーションにも色々あるの?

と言う疑問について書いて行きたいと思います。

アニメーションには種類があるの?

結論から申し上げますと、アニメーションにも様々な種類があります。

アニメーションと聞いてどんなアニメーションを想像するでしょうか。

テレビで流れているアニメ?

ゲームのグラフィック?

広告で流れてくるようなアニメ?

色々な想像がつくと思いますが、全てアニメーションです。

もう少しアニメーションの種類について解説して行きたいと思います。

1,キャラクターアニメーション

キャラクターアニメーションとは、オリジナルなどのキャラクターを起用したアニメーションです。

アニメーションを見てもらった人に親近感を沸いてもらい

企業のブランディングにも役立つアニメーションです。

ずっと同じキャラクターを起用し続ける事で

さらに新近感も沸き企業イメージにも繋がります。

2,3Dアニメーション

3Dアニメーションは、最近映画などでも起用されることが多くなってきたアニメーションです。

ドラえもんや、ルパン三世の映画も話題になりました。

三次元の映像を作る事で、見る角度などを自由に表現することが出来

訴求力がしっかりと備わったアニメーションです。

ただ、技術がそれなりにいるので

制作のコストは他のアニメーションに比べて高くなります。

3,手書きのアニメーション

手書きアニメーションは、手書きのキャラなどをぱらぱら漫画の様に

コマ送りで書くことによって動いているかの様に表現するアニメーションです。

クリエイターの表現力がモロに出るアニメーションがメリットです。

4,モーショングラフィックス

モーショングラフィックスとは、様々な要素を動かしアニメーションの様にします。

企業のロゴなどを動かしたりしてキャッチーに仕上げることも可能です。

どのアニメーションでも言える事なのですが、言葉で伝わりづらい事を

アニメーションで分かりやすく表現することが出来ます。

5,ストップモーションアニメ

ストップモーションアニメは、動かない物体をコマ送りなどして

動いているかの様にするアニメーションです。

昔からある技術で、NHKの番組などでもよく起用されているアニメーションです。

少しカクカクする動きのアニメーションで、親しみのあるアニメーションです。

簡単そうでも、かなり撮影に時間がかかってしまうため

コストは少し高めです。

6,ホワイトボードアニメーション

ホワイトボードアニメーションは、白いキャンパスの様なものに、描いたり載せたりを行い

表現していくアニメーションです。

ホワイトボードアニメーションは様々な場所で使われており需要がかなり高まっています。

ホワイトボードアニメーションは、ナレーションと組み合わせる事で

さらに表現が分かりやすくなります。

テキストや言葉だけでは理解しにくい事も、ホワイトボードアニメーションを使うことで

理解しやすくなります。

T-Maketingでは、ホワイトボードアニメーションをフリーランスで制作しているため

費用もかなり抑えて制作することが出来ます。

ぜひ、一度見積だけでも大丈夫なので検討されてみてはいかがでしょうか

まとめ

いかがだったでしょうか?

アニメーションにも様々な種類があり、アニメーションによって費用も変わってきます。

T-Marketingでは、フリーランスチームで制作しており

一般的な、動画制作企業よりも安く制作することが出来ます。

アニメーションでのマーケティングを考えている方はぜひ一度

ご検討されてみてはいかがでしょうか。

見積はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です