今後拡大していく?アメリカでも人気のVYONDとは何か?

T-Marketingです!

今回は、アニメーション制作でよく聞くVYONDとは何か?
と言う事について書いていきたいと思います。

  • VYONDって何?
  • VYONDでできる事は?

について書いていきたいと思います。


VYONDとは?

VYONDとは?

VYONDとは何か?


「聞いたことはあるけど何なのかはわからない。。」
「VYONDなんて聞いた事も見たこともない

と言う方も多くいらっしゃると思います。

VYONDとは一言で言うと、、

「アニメーション制作ツールのクラウドサービス」

です。

アニメーション制作ツール?と言うそれもわからないと言う方も多くいると思います。

アニメーション制作ツールとは、アニメーションを制作する上で
PC上などで起動し、アニメーションを制作するためのツールです。

よく動画編集などでも、Adobeのpremiere proや、Final Cut Pro などのツールがあるように
アニメーション制作でもツールが存在します。

そこで、アニメーションを制作する上で必要になってくるのが
「VYOND」と言う事です。

VYONDの特徴は何?

VYONDの特徴は?

・様々な種類のテンプレートなどを組み合わせて作る(足りない素材については作る)
・操作がしやすい
・制作したアニメーションのクオリティも高いので商材として十分
・Adobeの様に、ソフトをダウンロードせず、クラウド上で使える
・無料体験があり試せる

VYONDは、アメリカのサービスでアメリカ内での評価も非常に高く
今後、さらに伸びていきます。

日本では、AnimeDemo(アニメデモ)と言うところが公式代理店となり
アメリカのサービスを、日本語で使うことが出来ます。

https://animedemo.com

アニメデモ

VYONDアニメーションの使える所

VYOND制作で使える場面は、多々あります。

例えば、、

・企業のPRアニメーション
・商材やサービスのPRアニメーション
・セミナーなど
・Web営業での商材紹介

などなど、、

様々な場所で使用する事が出来ます。

他にも、、

・パンフレットではなくアニメーションで伝えたい
・ユーチューバーで顔出ししたくない

などなど、、

アニメーションの場合、日本人などは特に馴染みがあるので
親しみやすくとても良いのではと思います。

https://t-mark.info/2021/04/21/アニメーションをprとして使うメリット/

アニメーションPRのメリットは?”

また、アニメーションをPRで使うメリットについてはこちらの記事に書いてあるので
ご覧ください。

T-Marketingでも、VYONDを用いたアニメーションでの集客などをしているので
興味ある方は、是非お問い合わせください!

VYONDを使うにはどのくらいの費用がかかるの?

VYOND制作を行うには、VYONDと契約しなければいけません。

VYONDの契約にも、日本で契約するか、海外から直接契約するかで変わってきます。

EssentialPremiumProfessionalEnterprise
海外公式・月額,約5000円ほど
・年額,約33000円ほど
・月額,10000円ほど
・年額,71000円ほど
・月額,18000円ほど
・年額,110000円ほど
見積もり
日本代理店契約出来ない契約出来ない・年額,165000円
  (年契約のみ)
契約出来ない

日本の代理店で契約する場合、費用が165000円となっており
海外で契約するよりも割高になっております。

まとめ

この記事では、VYONDの特徴や、金額などを書いていきました。

VYONDを使ってみると様々なアニメーションが制作出来
直感的な操作でアニメーションを制作することが出来ます。

ただ、本格的にアニメーションで訴求したい!などをお考えの方は
ぜひ、一度制作依頼をご検討されてみてはいかがでしょうか?

お問い合わせはこちらから

今後拡大していく?アメリカでも人気のVYONDとは何か?」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です